ひなたぼっこ
2017 / 02 / 04 ( Sat )
DSC_0045.jpg
いつも 使ってる 毛布と クッション 日に あててたら りらが そこで お昼寝。
気持ちよさそうに・・・そろそろ 入らない?
窓開けてるから こっちが 寒いんだけど・・・
一つ 成長したね。
スポンサーサイト
13 : 32 : 41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
悲しい事が 多かった年
2016 / 12 / 31 ( Sat )
2月に らいの 病気が 見つかり 大変な病気だと 頭では わかってながら このまま 気をつけながら 生活していれは ずーと
らいと 生活していけるものだと 思ってました。
3月に らいが 虹の橋を 渡り ただただ 悲しい 寂しい毎日の中 6月に りらを 迎え 日々 りらと 向き合いながら らいと 心の中で 会話する事が 多くなってました。
そんな中 らいと 同じように 心臓の病気と闘ってた 友達の家の わんちゃんが 6月に 亡くなり・・・らいと 同じ年の 知り合いの わんちゃんが 亡くなり・・・カフェの 看板犬の わんちゃんが 亡くなり・・・そして 11月には 20歳の わんちゃんが・・・
今頃 みんなで 美味しいもの 食べてるかなぁ~

りらですが・・・ずーと 人を 駄目にすると 言われてる ビーズクッションの 上で 寝てます。
おとんが 帰って来たら 車の音で ワンワンと・・・そして 玄関まで お迎えに・・・
休みの日は べったりに なりました。
最近は おとんの 部屋で 寝ることも 多くなってきてます。
散歩も 少しなら 大丈夫です。
DSC_0025.jpg
カメラ 苦手らしくて 中々 写真とれなくて・・・
今年 最後の お家 シャンプーが 終わって・・・
来年は 一杯 お外で 遊ぼうね~

今年も 1年ありがとうございました。
では良いお年を・・・
23 : 09 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ご報告
2016 / 07 / 10 ( Sun )

らいが 亡くなってから 1ヶ月過ぎた頃 もう一度 わんこと 生活したいって 思いはじめて でも
早く亡くした 私に その資格が あるのかとか 葛藤がありました。
ぽつんと 一人家に居る時は パソコンの 前で わんこを 見てました。
らいが 居る時から 次もし 機会があれば 里親にと・・・
らいの 49日が 過ぎた頃 胸がきゅーんとなる子が・・・
色々話して 6月中頃 我が家へ・・・
IMG_0003[2]_convert_20160710122016 

名前は りらです。
只今 5歳8ヶ月 今年の 10月で 6歳になります。
女の子 らいの 妹です。
宜しくお願いします。
この子の 5年以上の 生活は 詳しく知りません。
お散歩も おすわりも 待ても 知りません。
車も 苦手です。
でも 手のかからない すっごくいい子です。
3週間一緒に 生活したころから しっくりって言う表現が あうかなぁ~
はじめ おとんには 遠慮が あったけど 今は べったりです。
りらが 来てから 今まで以上に らいの 話を するようになりました。

上の写真は この間 初めて ランにいった時の 写真です。
ちょっと ガリガリさんなので 2.1キロぐらいです。
らいの 思い出話と 一緒に 新しい思い出 作っていけたらいいなぁ~


12 : 55 : 12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
2ヶ月たって・・・
2016 / 05 / 21 ( Sat )
ごぶさたしてます。
らいが いなくなって 2ヶ月過ぎました。
らいの 居ない生活は な~んもする気が 起こらない。
らいの 病気が わかって もっと らいと 一緒に 居る時間増やしたくて 4月中頃から 仕事も 減らす段取りしてて・・・
でも その前に らいは 虹の橋 わたってしまった・・・
毎日 お姉ちゃんの 新しいおうちの 建築中の 場所まで お散歩行ってたのに 完成した お家も 見ないまま・・・
らい・・・お母さん その道 歩けなくなったよ・・・
やっと 勇気だして 歩いたのは 33日たって 今日まで たった 2回。
                                                                                    らいが 亡くなった日 らいの 寝息が 何回も 聞こえてきて 次の日は 白い物が 横切ったり 畳の上を 走る足音が 聞こえたり 外にいたら いつものように 早く入って 散歩連れて行け~~って わんって 聞こえたり。
それからは 1回だけ 階段の下で 2階でなにしてたん?って いつもの顔で ・・・
もっと 出てきてほしいなぁ~


らいの お骨は 今家に あります。
ほとんど 小さな骨壷に 収まってしまったけど 少しだけ 身体の 悪かった部分だけここに・・・
って 納骨堂の 写真載せるはずが ずーと ブログしてなかったので ファイルの 小さくする方法忘れた^^;

おかんが はじめた ブログ いっぱい このブログで お声かけてもらい マルチーズオフ会にも 参加させてもらい 思い出も一杯出来ました。
このブログは らいと おとんと おかんの 思い出いっぱい 詰ってます。
だから このまま 残しておきます。

今まで 本当に ありがとうございました。
いつか また ここに 戻ってこれたら いいなぁ~って 思ってます。

らい パパ ママ 先に 虹の橋を わたった お友達と遊んでるかなぁ~
らい うちに来てくれてありがとう~

                                            おかん(らいママ)
09 : 16 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
らいが 虹の橋に行っちゃいました
2016 / 03 / 24 ( Thu )
2016年3月17日0時30分 らいが虹の橋に行っちゃいました
 まだたったの8歳11か月と17日になったばかりだったのに

 心配、応援またやお悔やみを下さった方々に早く報告等をと思いながら
          今頃になってしまいました

  2月27日の退院から2週間12日の検診では 正常とは言えないものの
      レントゲン写真は 濁りもなく それはきれいでした
   らいも何事も無かったかの様に回復して ボール遊び諦めさせるのに
             苦労したぐらいでした
   このまま薬と上手く長~く付き合って行く事になるだろうと思いながら
         それでも安心と喜びを感じていました 

             が、 あくる日の日曜日に急変
      午後11時半にかかりつけの先生に 処置をしてもらって
     月曜日に日帰り入院 この日のレントゲンで状態は悪い方に
      でもご飯は 病院で用意した物は食べてくれたとのこと
         家での症状は 前回よりはましに思えた

      そして16日 何時ものようにおとんの枕にくっついて就寝
   真夜中らいが居ない これは何時もの事で奥さんの部屋に行ったものと
思いつつ部屋の中を確認  目に映ったのはらいのベッドからはみ出た体の一部
 その瞬間嫌な予感がしました らいはベッドでもカドラーでもはみ出て寝たこと
           なんか一度もなかった子でした
    すぐにらいを抱えこみました まだ温もりを感じましたが
 らいは何時ものように可愛い目をしたままピクリともしてくれませんでした 

きれい好きのらいは 一度もベッドなんか汚した事が無いのに少しだけ汚れてました
ホント手のかからない子だったけど  おとんの布団やパジャマくらい汚してもいいから
   一人離れて眠ってしまうなんて事をしないで  何時ものように小さな手で 
       叩いて起こして 布団に潜り込んで来てほしかったなぁ 
  DSC_0033_convert_20160324211809.jpg
もっともっと 書き綴っておきたい事はあるけど なんかもう顔がざわついて来たから限界みたいです
  らいは 迷うことなく真っ直ぐにパパとママの元に行ける様に同じお寺から旅立ちました

          それでは 今までらいの事を見守って下さった皆様
                 有難う御座いました。
   
 


     
23 : 30 : 21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
| ホーム | 次のページ>>